ともに ゆるむ♡

 

先日、リラクセンス仲間が開いてくれた練習会に参加させていただきました♪

 

 

広々とした和室だったので、みんなリラックスするして楽しくゆらゆらしています♪

 

 

あら、いつの間にか撮られていた無防備な背中(笑)

 

 

リラクセンスの特長の一つに、「やっている側もやってもらっている側も、ともにゆるむ」ということがあります。

今回の練習会でも、ともにゆるむ楽しさと心地よさを満喫できました♪

それもひとえに、ご一緒させていただいた皆さま自身が、リラクセンスを心から楽しんでいらっしゃるからなんだなぁ~と思いました。

 

 

一緒にいる人の心や体の状態って、本当に伝わりますよね。

本人同士がそのことに気づいていることもあれば、全く気づいていないケースもありますけれど。

でも、たとえ意識では気づいていないとしても、体にはしっかりと反応として出てしまうこともあったりする・・・ということは、皆さんもよく経験されているのではないでしょうか?

 

何だかわからないけど、あの人にあっただけで胃がキュッとなる、とか

理由は分からないけど、この人といるととっても安心できる、とか

この人と話していると、何だか体が重くなってくる、とか

反対に、この人とい話していると、いつの間にか心が軽くなっている、とか

 

意識では気づかなくてスルーしてしまっていても、感情や体はちゃんと反応しています。

それこそ、頭で気づくよりも何倍も早く、瞬時のうちに、です。

だから生理的に苦手な相手が近づいて来たときとか、相手が自分のパーソナルスペースよりも内側に入ってきたときには、頭で「あっ!」と思うより先に、体が反応して後ずさりしたりしませんか?

それくらい体というのは正直で、体を通して自分についてたくさんのことを知ることができるのだと思います。

だから体の声をきちんと丁寧に聴いていただけると、「自分の体ってこんなにすごいんだ!」ということに気づいていただけるはず。

そうすればご自分の体の可能性をもっと信じられると思うし、今以上にご自分の体を楽しんで、大切にしていただけるのではないかなと思います。

 

 

ともにゆるむためには、まずセラピスト自身が心身ともにゆるんでいることが大事。

それも今回の練習会で改めて教えていただいた大切なこと。

もっともっと体の芯からゆるっとなることを目指して、一歩踏み出そうと思います♪

 

 

最後になりましたけれど、練習会を企画してくださったヒゲさん、あゆみさん、ありがとうございました。

 

 

~⋆~⋆~*~*~*~*~*~*~*~

イベントに出展します!
第2回 「神人和楽」
日時: 4月13日 10時~16時
場所: 田園調布 せせらぎ公園 → アクセス
入場無料

セッションやワークショップなど盛りだくさんです♪
ぜひご来場くださいね!

~⋆~⋆~*~*~*~*~*~*~*~