整膚レッスン~相手を感じる~循環

 

先日、東京からご夫婦がセルフ整膚のレッスンを受けに来てくださいました。

以前、整膚を受けたことがあって、あまりの気持ち良さに二人とも寝落ちしてしまい、どんな感覚だったかは覚えていないとのこと(笑)

ただただ気持ち良かったことだけは覚えているんです、って(^-^)

それ、最高のほめ言葉です!

施術された方が聴かれたら、泣いて喜ばれるでしょうね~♪

 

 

レッスンにいらっしゃった目的は、セルフでできるようになることは勿論だけど、毎日お互いに整膚をし合えたら、きっと心身ともに良いんだろうな~と思いますとのこと。

「だって、人からやってもらう方がやっぱり気持ちいいじゃないですか!」

確かに~

それに、それがご夫婦だったら最高ですね♬

ということで、しっかりと感触を身につけていただくためにレッスンを開始しました。

 

 

驚いたのが、奥さまの皮膚の感覚をキャッチする感度のよさ!

わたしが細かい説明をする前に、受けた感覚と見た感覚で、ある程度つかんでしまわれたご様子。

必要なアドバイスを少しさせていただいただけで、ほぼ習得されました!

聞けば、普段からご自身でマッサージなどされているとのこと、納得です。

 

 

一方ご主人の方は、奥さまのようにはいかず、ちょっと悪戦苦闘💦

どうしても体が緊張してしまうご様子で、肩がガチガチに上がってしまいます。

でも、たいていの方は初めての時は緊張されるもの。

だって、人に施術をするのって、そうそうあることではないですものね。

ご主人には、まず自分の体を楽に使うコツをお伝えして、体を柔らかく使うことから始めていただきました。

「実は鎖骨も肩甲骨も骨格上は腕なんですよ~」など、筋肉を緊張させない腕や体の使い方についてお伝えしました。

ポイントは”意識”。

どこを意識するのか、どう意識するのか、それだけで体の使い方が大きく変わってきます。

そして自分の体を楽に使えれば、自分が楽なことは勿論ですが、相手の方に伝わる感覚まで違ってくるものなんです。

 

 

そんなわたしの説明を受けながら、自分の体の使い方にも意識を向けていただきながら整膚をしていたのですが、最初はご主人ご本人はなかなかご自分の体の変化に気づくことができません💦

そんな時、「全然違うよ!すごく柔らかくなった!」と、受けていらっしゃる奥さまからひと言。

なんとご本人が変化を感じる前に、受けていらっしゃる奥さまの方が施術の違いを敏感に感じ取っていらっしゃいました!

面白いですね~(笑)

でも、人って案外そんなもんかもしれませんね。

自分では分からなくても、相手には伝わってしまうものがあるのかも。。。

 

 

「全然わからない~」じゃなくて、「もしかしたら感じられるかも」と思って、触れてみてくださいね。

分からないと思って触れるのと、感じられるかも?感じよう!として触れるのでは、全く違う結果になりますから。

 

そんな言葉をおかけして、意識をもって触れてみるように促すうちに、「そう言われてみると、ちょっと変わってきたかも?」と、ご主人もだんだんとご自分の体の感覚の変化や、奥さまの皮膚の感触が変わってきていることに気づかれるようになりました。

それとともに、整膚を行っている姿がどんどん柔らかく自然になっていったのでした。

 

 

最後に、お互いにお顔の整膚をし合っていただいたのですけれど、その姿がとても和やかで柔らかく、何とも言えない美しい空間を創り上げていました。

お互いの皮膚や体に心を寄り添わせ、温かい気持ちのやり取りが生まれている様子にうっとりと見とれるばかりでした。

循環、ですね♡

 

 

お帰り間際にご主人が、「意識って本当に大切なんですね。これから意識することを意識しようと思います」(笑)とおっしゃってくださいました。

整膚のやり方だけでなく、とても大切なことをお伝えできたこと、それをしっかりとキャッチしてくださったことが、とても嬉しかったです(^-^)

 

 

 

今回のお二人のレッスンを通して、整膚の優しさや素晴らしさ、そして”意識”の大切さを改めて教えていただきました。

いつも健康や優しさ、希望や幸せに目を向けて、気持ちよく循環させていきたいと思います。

 

 

 

~⋆~⋆~*~*~*~*~*~*~*~

イベントに出展します!
第2回 「神人和楽」
日時: 4月13日 10時~16時
場所: 田園調布 せせらぎ公園 → アクセス
入場無料

セッションやワークショップなど盛りだくさんです♪
ぜひご来場くださいね!

~⋆~⋆~*~*~*~*~*~*~*~