新たな一歩~スピリチュアルライフコーチを目指して

 

数日前にご近所で見かけたバラがあまりに美しくて、パチリ☆

 

 

 

 

 

 

あっという間に10連休最後の日。

皆さま、GWは楽しまれましたか?

わたしは連休の後半の3日間、新たな学びのためにセミナーを受けていました。

 

 

 

 

スピリチュアルライフコーチという仕事があると知ったのは、3月半ばくらいのことでした。

物心ついた頃からずっと生きづらさのようなものを感じ、「生きるって何だろう?」「幸せって何だろう?」と考え続けてきました。

心の奥底にずっと、言い知れぬ恐怖を抱えながら生きてきました。

心理学の本を読んだり、自己啓発の門をたたいたりして、わたしなりに少しずつ腑に落としながらここまで来ましたが、この仕事に出合った時に、わたしの求めていたものがここにあった!という根拠のない、でもはっきりとした確信を得ました。

 

 

人は皆、魂の成長のためにこの世界で生きている。

一人ひとりが成長の課題を決めて生まれている。

そして、起こる全ての問題は、その成長のために起こっている。

起こる物事そのものには良いも悪いもなくて、全ては成長のための経験に過ぎない。

 

そんな視点をもってクライアントさんの問題解決を促し、お一人おひとりの魂が望む生き方を見つけ、最高の幸せを手に入れるためのお手伝いをする、それがスピリチュアルライフコーチです。

 

 

わたしは多分、ずっとこの仕事を求めてきたんだな、と感じます。

このみっちりと濃かった3日間のセミナーを終えて、心や頭を整理していくにつれ、その想いが肚の奥に落ちてきていることを感じます。

体からだけでなく、言葉をもって心や魂に直接働きかけることは、これまでもセッションの後でお茶を飲みながら、ずっとお客さま相手にやり続けてきたことではありますけれど、

それを仕事として行うためには、もちろん学ぶべきことや身に付けるべきことはたくさんあるし、乗り越えるべき課題もいくつかあります。

これからそれらを一つずつクリアして、覚悟を持ってクライアントさんの人生をサポートできるように成長したいと思います。

 

 

 

自分が充分に幸せに満たされてこそ、本当の意味で人を幸せにすることができる。

この大原則をたくさんの人に知っていただくこと、

そして誰もが生まれる時に描いてきた最高に幸せな人生を送れる世の中にすること、

この目標を達成できるよう、まずはわたし自身が最高の人生を送るための第一歩踏み出しました。

皆さま、ぜひ応援してください!