魂が解放された!

今日は連休最後の日。

逗子はきれいに晴れ渡っています晴れ

 

 

 

 

 

写真は今朝の逗子海岸。

雲がとてもきれいでした♪

 

 

 

今日はとっても個人的なことをシェアさせていただこうと思います。

本当に個人的な、そして感覚的なことなので、誰もが共感されるとは思っていませんが、、、というより、もしかしたらとんどの方は共感されないかもしれませんが、

もしかしたら前に進むための何かのきっかけになる方もいらっしゃるかもしれないと思い、そしてわたし自身の記録のために、書かせていただこうと思います。

 

 

 

 

今朝、散歩から帰って、掃除して、ご飯を食べて、、、と、いつものように過ごした後、日向ぼっこをしたいたら、なんだかとても嬉しくなってきました。

 

太陽ってあったかいな

こうしてのんびり過ごせるのってありがたいな

家が守ってくれているのを感じられるって、うれしいな

いろんなことが本当にありがたいな

 

理屈抜きにそんな風に感じられて、目を閉じたまま、感謝と愛に満たされて、しばらくそのままお陽さまの温かさに身をゆだねていました。

 

 

 

そんな風にどのくらいの時間を過ごしたのか、

ふと、まぶたの裏の真っ青な空に、父や母の魂が勢いよく飛びまわっていることを感じました。

それはそれは気持ちよさそうに、何度も旋回を繰り返しているかのようでした。

その瞬間、安堵が胸を満たしました。

「あぁ、解放されたんだ・・・」

 

 

そんな風に感じたことには、実はこんな背景がありました。

 

 

 

わたしの二人の祖父は海軍兵学校出身の、生粋の軍人でした。

同じ学年だった二人は、片や司令官となり、片や艦長となり、ともにレイテ沖海戦で戦死しました。

そのことは幼いころから何度となく聞かされて育っていて、両祖父がともに位の高い軍人だったことは、幼いわたしにはとても誇らしいことのように感じられていました。

 

 

 

けれど成長し大人になって、祖父たちが軍人であったことの意味を違う角度から見るようになると、様々な想いが巡るようになりました。

 

軍人だったということは、人を殺しているということだよね?

軍国主義の時代、それが社会的に何の疑問も呼び覚ますことのない時代だったとはいえ、そのことを祖父たちはどう感じていたんだろう?

良心の呵責は無かったのだろうか?

 

 

 

そして、魂のことを知るようになってきたとき、もう1つ新たな疑問がわたしの中に浮かんできました。

 

自分の父親が人の命を奪っていたということを、両親はどのように受け止めていたのだろうか?

 

そしてこの疑問は、わたしの中の奥深くに、ずっと居続けていたんです。

 

 

 

この春からスピリチュアルライフコーチの勉強を始めて、自分の魂の目的について紐解く機会を得ることができました。

そして、いくつかの魂の目的を知ったのですが、そうやって見つけた表面的な目的とは別に、もう一つ、深い目的もあるのかもしれないということに気づいたのです。

それは、両親や祖父を含む祖先たちの負の記憶を解放すること。

 

自分の人生を紐解いていくうちに、物心ついた頃からわたしがずっと感じていた理由のない生きにくさの原因となっていたのは、祖先から積み重ねてきたマイナスの記憶だということに気づいたからです。

 

罪悪感

後悔

怒り

悲しみ・・・

 

それらの記憶を浄化し解放することも、今回のわたしの人生におけるミッションだと気づいたんですね。

 

 

 

そんな経緯があっての、今日感じた解放。

気持ち良く飛翔していたのは両親の魂だけでなく、二人の祖父たちの魂も、両親の魂よりずっと高く、遥か空の上方へと飛び立っていったことを感じました。

そして彼らの魂が解放されたことを感じた瞬間、わたしの体の中も軽く大きく広がり、温かい感謝の想いが満ち溢れてきました。

 

 

 

 

こうして一つの目的を達することができた背景には、わたし自身が「喜びだけを見て生きる」と決めたことが大きかったと思います。

これまで持っていて当たり前と思ってしがみついていた、不安や疑いや罪悪感などの負の感情を持ち続けることを、もう止めにする!と決めたんです。

そしてどの瞬間も、ただただ、自分が喜ぶこと、嬉しいこと、楽しいと感じることだけに意識を向けて、それを行動して過ごしていた。

そんな風にして、自分の波動を高くすることだけに集中していたことで、その高い波動への意識が解放へと導いてくれたのかな、と思っています。

そして、この「喜びだけを見て生きる」ということも、わたしがこの人生の目的としてあげてきたテーマだったのです。

 

 

 

人生はわたしたちが想像している以上に、緻密に繊細に計画されていて、(時代を超えて)これまで起こってきた全てのことが、一つの流れの中で、壮大なパズルを組み立てるピースの一つとして存在しているのだということが実感されています。

 

 

 

 

「ただの気のせいでしょ?」と言う方もいらっしゃるかもしれません。

「人生そんなきれいごとじゃ済まないよ!」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

「証拠も何もないでしょ?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、毎日気持ちよく過ごして幸せになりたいと思うのであれば、気のせいであれ何であれ、自分で自分を気持ちよくしてあげるしかありませんよね。

本当の意味で自分を救ってくれるのは、自分以外の誰でもありません。

だったら、どんなにバカげたことだと思っても、理屈で説明できなくても、「そうだったら良いな~」と思う考えを採り入れてみても良いのではないかな?と思います。

 

 

 

自分を幸せにしてあげるために、まずは今この瞬間に、自分が嬉しいと思うことに意識を向けてみてください。

「どうしたら楽しい?」と、自分に尋ねてあげてみてください。

そして、「お昼寝したい」のであれば、お昼寝してください。

「コーヒーを飲みたい」のであれば、コーヒーを飲んでください。

「お笑い番組を観て笑いたい」のであれば、ぜひ観て笑ってください。

 

 

 

どんなに小さなことでもいいから、自分が喜ぶことをいつもやってあげる。

そうやって一瞬一瞬、自分が喜ぶことをやってあげる。

それが一日、一週間、一か月、一年、三年、、、と経つうちに、世界は見違えるように変わってくるのよ。

そんな風に教えてくださった方がいます。

ご自身が苦しみから抜け出して、自分が住み続けたい世界をご自分で創り出して、楽しそうに過ごしている彼女の言葉は、わたしに大きな変化をもたらしてくれています。(まだ途中経過 笑)

 

そんな彼女の言葉を、「そんな風に生きたい!」と思っている方にお届けしたいと思います。

 

 

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

リラクセンス・ホームボディセラピー講座
~皮膚を優しく動かすだけで、自分も家族もゆるふわに♪~
ご参加者 募集中です!

リラクセンスの基本のキ「皮膚を動かす」を体験していただくことで、「体ってこんなに簡単にゆるむんだ!」を実感していただける、ワークショップ型の講座です。
こんな講座です♪ → 
おひとりで、ご家族と一緒に、お友だちとご一緒に、お気軽にご参加くださいね!(^-^)

日時:11月29日(金) 13時半~15時半
お時間ある方は、講座後にお茶と手作りケーキをお出しします♪
場所:くつろぎ処あんこ屋(神奈川県逗子市)
詳しい場所はお申し込みくださった方にお伝えします
料金:3,000円
募集人数:6名(残席5名)

お申し込みはこちらのフォームからお願いいたします → 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆